府中内燃機関研究所

アクセスカウンタ

zoom RSS GX120ボアスコープエンジン 高速度カメラでの動画撮影

<<   作成日時 : 2013/12/26 21:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

以前デジカメの高速モード(240fps)で撮影した動画をご紹介しましたが

ようやく高速度カメラでの撮影が出来るようになりましたのでご紹介します

以前の仕様でのままでは高速度カメラでは光量が不足しているのか、上手く撮影できませんでした

そこでボアスコープの径をφ4.2mmからφ8.1mmに変更して再度トライしました

使用したボアスコープはOLYMPUS製R080-024-000-50

これにあわせてアダプターを再製作、ヘッドの穴も加工し直しました
画像


撮影条件等は下記の通りです
エンジン:HONDA GX120 ボアスコープ対応改造
ボアスコープ:OLYMPUS R080-024-000-50
シールドレンズ:合成石英 φ10mm t=3mm
高速度カメラ:NACイメージテクノロジー MEMRECAM GX-8
レンズ:NIKON NIKKOR 焦点距離50mm F=1.2
レンズ絞り:開放
回転数:おおよそ4000rpm
スロットル開度:WOT

こちらが3000fpsでの動画


こちらが10000fpsでの動画


ノイズが目立ちますが、まだカメラの撮影設定がきちんと出来ていないためで

きちんと設定を合わせればもっと綺麗な映像が撮れるはずです


ちなみに、ボアスコープの径が大きくなったため、アダプターから直接目視で観察してもよく見えます。




テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
GX120ボアスコープエンジン 高速度カメラでの動画撮影 府中内燃機関研究所/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる