府中内燃機関研究所

アクセスカウンタ

zoom RSS スーパーマイレッジカーチャレンジ広島2011レポート

<<   作成日時 : 2011/08/26 22:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

こんにちわ。FC開発部のhiroです。

今回は昨年に引き続き去る8月20日、21日に開催されました毎年恒例のスーパーマイレッジカーチャレンジ広島のレポートをお届けします。

レース結果などはすでに公式ページにアップされていますので、雨に翻弄された大会の雨模様をレポートします。


画像

今回の大会は初日から完全な雨でその上、肌寒いというエコランには記録を狙うには最も適さないコンディションで始まりました。写真は大会テントの準備と高速体験走行が実施されているころです。


画像

今年も高陽自動車学校さんに講習に来ていただきました。このBMWの教習車はマニュアルシフトです。私も運転してみました。操作感がカチッとしたところとかがやっぱりBMWってところなんでしょうか。

そうこうしているうちに雨は小降りで走りたそうにしているチームもチラホラ。


画像

コースは完全にウェットでしたが、止んできたので走行が始まります。道が乾いてきてそろそろ本番かなと思った矢先、


画像

再び雨が降ってきました。金沢工業大学(KIT)さん。うまく?雨をよけています。


画像

それでも学生さんたちは元気いっぱい。雨の中でも走ってます。江津工業高校さんと大牟田高校チーム飛翔さん。


画像

今年から参加の東播磨工校さん。春から作って出来立ての車両。


画像

4年ぶり、新型車で参加のTeam With Youさん。


画像

雨のせいで、夜の部のキャンプ&バーべキューは? 
屋根つきのキャンプ場とかあったらいいのに(あるわけが無い・・・)
ということで、急遽近くの調理実習室で会食。原発事故による出荷制限影響で牛肉がなくて鶏肉になりました。

食べた後は但馬技大の藤井先生によるシェルエコマラソンアジアの遠征のレポートをしていただきました。
ここ数年はアジアのエコランが非常に熱くなっているようです。

この後みんなホテルに撤収。但馬技大さんと久留米高専さんは当社の建物で雑魚寝でした。







2日目。

雨はやみません。土曜日の午前中の予報では小雨のはずだったのが、大降りでさらにあろうことか寒い。
{{(>_<)}} ブルブル
ちょっと外に出るとずぶぬれになるので車の中で暖房&エアコンで乾燥させたりして待ちの状態。



画像

雨もやみませんので、FC98号の解説です。みみっちーずさんはドライバの息子さんが受験なので今回はオフィシャルのお手伝いにきていただきました。


そうこうしているうちにお昼ごはんが届いて、一応の解散となりました。
希望チームは走ってもOKということで東播工校さんは準備開始。
KITさんは近所のスーパー銭湯に行かれました。







雨男は誰だ?


画像

晴れとるがな・・・


画像

ということで、KITさんも戻ってきて残ったFancy Carol、Clean Diesel Team、東播工校さん、KITさんで走行再開!
むっちゃ晴れてますヤン。


画像

KITさん雨よけは日除けになりました。


画像

計量所も再開?やれやれ。


日がかなり照ってきて暑くなりました。

だが撤収時には再び小雨。

とこんな感じで昨今の異常気象に翻弄された散々な大会でしたが、これに懲りずにぜひ来年もご参加くださいね。

ではでは








テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
スーパーマイレッジカーチャレンジ広島2011レポート 府中内燃機関研究所/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる